トップ > 安心安全・環境向け ソリューション製品 > 顧客事例 > 開発ストーリー(象印様「みまもりほっとライン」)

顧客事例

小型防滴アンテナ
導入先

象印マホービン株式会社様(2008年納入開始)

導入の背景

近年、1人暮らしのお年寄りが増えており、過疎地だけでなく都会でもお年寄りの孤独死が社会問題として取り上げられています。
遠くはなれて暮らす家族は心配で毎日気にしていますが、毎日連絡を取ることは難しい状況です。
日用品を使ってお年寄りの日々の生活を見守る仕組みができないかとの相談がよせられ、象印マホービン株式会社様では日用品であるポットに通信機を組込み無線通信を利用した見守りサービスを考案なさいました。

導入後の改善点・成果

無線通信機を内蔵したポットをお年寄りが使うと、その情報がインターネットを通じて離れて暮らすご家族に通知されるシステムです。
このサービスは電気ポットが規則的に使われることに着目しており、ご家族はその様子を携帯電話やパソコンでいつでもどこでもさりげなく見守ることができます。
無線通信を利用しているため設置工事やメンテナンスが不要なので手軽に利用が可能となり、お年寄りにもお湯を出すたびに「元気ですよと言っているようで安心。」と喜んでいただいています。
※FOMA、MOVAは(株)NTTドコモにおける登録商標です。
※i-POT、みまもりほっとラインは、象印マホービン(株)における登録商標、または商標です。

mds_product
開発者の声
mds_product

本アンテナの開発にあたっては、周波数共用でなおかつ今までにない小型化であったため大変苦労しましたがその分思い入れのある製品です。深刻な社会問題の改善となる案件に本アンテナを通じて弊社も関わることができ、社会貢献できたことをうれしく思います。
今後も弊社の技術を応用し、新しい分野を開拓できればと思います。

お客様の声
mds_product

今回、内蔵する無線通信機にFOMAを採用することにより、全国どこからでもサービスが可能となります。
MOVAの終了を控えておりますが、引き続き全国一律料金での提供が可能となります。
また、インターネット通信を利用することにより手軽にご利用いただけます。
日本電業工作様のご努力のおかげで、FOMAへの移行が円滑にできました。ありがとうございます。
今後もみまもりほっとラインの機能強化や今回の開発で習得した技術・ノウハウを使った次のサービス商品の検討を行っていきたいと思います。

製品のお問い合わせ・資料請求
購入御見積もり、資料請求などお気軽にお問い合わせ
フォームにてお問い合わせください。
お問い合わせ
カタログダウンロード
ソリューション製品のカタログをPDF形式で
ダウンロードしていただけます。
カタログダウンロード

ページトップへ戻る