トップ > 安心安全・環境向け ソリューション製品 > FalconWAVE®長距離無線LANシステム > ラインナップ > 山間部・離島用インフラ整備

FalconWAVE®長距離無線LANシステム

マルチカメラ監視 mini防犯カメラ監視の無線活用ガイド

山間部・離島用インフラ整備

山間部・離島用インフラ整備

長距離無線LANシステムを利用すれば 通常のインフラ整備と比較し、簡単・安価 でインフラ整備が実現します。さらに自立型を利用すれば太陽発電など自然エネルギ ーを利用した運用が可能ですので電源確保 が難しい場所でも設置することが可能になります。
インフラの整っていない山間部や離島におけるデジタルデバイド解消にも対応可能です。

特長

1.デジタルデバイドの簡単解消、従来不可能と考えられてきた通信インフラの整備が可能です。
2.通常のインフラ整備に比べて安価に構築が可能です。
3.基幹伝送の他、同一筺体にWi-Fiエリア化機能を搭載しており広域Wi-Fiスポットとして利用できます。

利用イメージ

港湾における耐災害インフラ通信や離島間の移動管理、湖の環境監視など構築が可能となります。

利用イメージ
実証実験による結果

従来、海面反射によるフェージング現象などにより困難とされていた長距離海上伝搬20kmに成功しました。

MIMO伝送

結果

導入例へ
製品のお問い合わせ・資料請求
購入御見積もり、資料請求などお気軽にお問い合わせ
フォームにてお問い合わせください。
お問い合わせ
カタログダウンロード
ソリューション製品のカタログをPDF形式で
ダウンロードしていただけます。
カタログダウンロード

ページトップへ戻る