トップ > 安心安全・環境向け ソリューション製品 > FalconWAVE®長距離無線LANシステム > ラインナップ > 臨時可搬パッケージシステム

FalconWAVE®長距離無線LANシステム

マルチカメラ監視 mini防犯カメラ監視の無線活用ガイド

臨時可搬パッケージシステム

特長

IPカメラ、長距離無線機器とバッテリーをパッケージ化し、自立電源型長距離カメラ監視を可能にしました。
また持ち運び可能な重さで可搬性に優れているため、設置場所を選ばずに持ち運び・設置が容易になります。

機能面
  • 映像伝送距離は、FalconWAVE2.4Gで数km~最長6km、FalconWAVE4.9Gで最長30kmを実現
  • 現場に合わせたカメラで、夜間も含めた映像監視に対応
  • 業界トップクラスの低消費電力でオプションにより、不日照時もバッテリーで連続運転可能
設置面

持ち出しイメージ

  • 広指向性アンテナにより、方向調整容易で最短15分で臨時中継を開始できる
  • 各構成品は20kg以下であり、可搬性に優れているため、設置場所を選ばず、どこでも設置可能
  • 可搬設置・恒久設置にも柔軟に対応可能
基本的なシステム構成
設置イメージ

作業員2名で設置時間は約15分(5m四方のスペースが必要)
※カメラ取付位置は調整可能

電柱・街灯・看板・木等を利用し、僅かなスペースで設置可能
(利用スペース:1m×2m)

建物の屋上や階段の手摺などを直接利用して設置可能

車両のタイヤの下敷きにして設置可能

防災・災害現場での利用シーン

防災時

国立・国定公園や自然環境などを監視し、防災業務に利用

災害時

火山噴火や土砂崩れなどの災害発生時の状況確認に利用

導入例へ
製品のお問い合わせ・資料請求
購入御見積もり、資料請求などお気軽にお問い合わせ
フォームにてお問い合わせください。
お問い合わせ
カタログダウンロード
ソリューション製品のカタログをPDF形式で
ダウンロードしていただけます。
カタログダウンロード

ページトップへ戻る