トップ > 安心安全・環境向け ソリューション製品 > FalconWAVE®長距離無線LANシステム > ラインナップ > おくだけカメラ

FalconWAVE®長距離無線LANシステム

マルチカメラ監視 mini防犯カメラ監視の無線活用ガイド

おくだけカメラ

監視現場に置くだけ!電源不要のワイヤレスカメラ監視システム

おくだけカメラは広角・光学ズーム機能搭載のIPカメラとLTE/3Gルータ、太陽光パネルによる自立電源をパッケージにしたワイヤレス監視システムです。携帯電話圏外エリアで利用する場合でも、長距離無線LANシステム「FalconWAVE2.4G」により通信圏内エリアへ中継することができ、中継する親機へは最大4台の子機(カメラ)を集約できるので効率的かつ柔軟なカメラ監視システム構築が可能となります。

おくだけカメラ
電源不要
太陽光パネルによる自立電源運用で山間部など電源確保が難しい場所や自然災害などの緊急時、工事現場での期間限定での簡易設置などに適用できます。
低コストデータ通信プラン
DENGYO独自の通信プランにより、データ通信量無制限(上りのみ)で運用できるので、高画質のモニタリングが可能となります。
超広角・光学ズームカメラを標準構成
通常時3Wと低消費電力で、パン・チルト・4倍光学ズーム機能によりで360°撮影が実現します。
広角・光学ズーム機能搭載の高画質カメラを採用
おくだけカメラ
特長
  • 高画質フルハイビジョン200万画素
  • 広角112°ワイドレンズで効率監視
  • パン・チルト・ズームリモート操作可能
    (半球面死角なし)
  • 光学4倍・電子ズーム16倍がシームレスに動作するスムーズなズームイン
  • 滑らかな雲台動作
  • 最低被写体照度 カラー0.05Lux
  • 低消費電力 Typ3W、 Max 5.6W
小型カメラと長距離無線LANを一体型
携帯電話圏外エリアでも利用できる柔軟な構成
最長6kmの中継伝送が可能な長距離無線LANシステム「FalconWAVE®2.4G」を組み合わせることで、圏内エリアに設置した親機に最大4台の子機(カメラ)を2.4GHz帯により無線で集約することができます。設置場所を問わず運用が可能なだけでなく、複数台のカメラを設置する場合のランニングコストを削減することもできます。
「FalconWAVE2.4G」による利用構成イメージ
「FalconWAVE2.4G」による利用構成イメージ
可搬型・電源不要でWi-Fi化 おくだけWi-Fi
活用例
自然現場監視
自然現場監視
山間部など電源確保が難しい場所や自然災害などの緊急時でも、現場におくだけで運用を開始できます。
工事現場監視
工事現場監視
太陽光パネルやバッテリーによる自立電源運用で、期間限定での臨時設置や可搬での移動も可能です。
Wi-Fiサービスを併用することもできます。
施設セキュリティ監視
施設セキュリティ監視
通信配線等の工事不要で、既存の施設に後付することができます。
その他、センサやパトライト、スピーカーなど環境に合わせて組み合わせることができるのでセキュリティを強化することができます。
製品のお問い合わせ・資料請求
購入御見積もり、資料請求などお気軽にお問い合わせ
フォームにてお問い合わせください。
お問い合わせ
カタログダウンロード
ソリューション製品のカタログをPDF形式で
ダウンロードしていただけます。
カタログダウンロード

ページトップへ戻る