トップ > 安心安全・環境向け ソリューション製品 > FalconWAVE®長距離無線LANシステム > 導入事例 > メガソーラー映像監視

FalconWAVE®長距離無線LANシステム

マルチカメラ監視 mini防犯カメラ監視の無線活用ガイド

メガソーラー映像監視

FalconWAVE2.4G

複数の監視カメラの鮮明な映像を、無線を用いて伝送することができます。
有線による監視カメラ伝送では、伝送のための掘削工事や電気設備工事が必要となり、太陽光発電所が大型になるにつれて監視カメラの数が増え、工期も当然長くかかります。
FalconWAVEにより無線での効率の良い監視が実現し、東日本大震災のような災害発生時の回線断にも強いため、安定した通信を確保することができます。

仕様
メガソーラーシステムの盗難・異常のカメラ監視システム

北海道メガソーラー内に設置されている2か所の監視カメラ映像を監視所モニタで一括管理しています。マルチポイント対応のFalconWAVEにより今後追加されるカメラの映像も低コストで一括管理することが可能です。

構成
製品のお問い合わせ・資料請求
購入御見積もり、資料請求などお気軽にお問い合わせ
フォームにてお問い合わせください。
お問い合わせ
カタログダウンロード
ソリューション製品のカタログをPDF形式で
ダウンロードしていただけます。
カタログダウンロード

ページトップへ戻る