トップ > 安心安全・環境向け ソリューション製品 > FalconWAVE®長距離無線LANシステム > 導入事例 > 新幹線を挟んだ分散施設の遠隔監視が実現

FalconWAVE®長距離無線LANシステム

マルチカメラ監視 mini防犯カメラ監視の無線活用ガイド
新幹線を挟んだ分散施設の遠隔監視が実現
カメラ監視集約の通信回線構築における課題を解決
白鷺電気工業株式会社様
分野
セキュリティ
シーン
工場・駐車場
業種
製造

概要

駐車場と倉庫の監視拠点映像を本社にて一括管理するために遠隔監視システムを検討していたが、立地上県道や線路を挟んでおり有線では新規に監視システムを構築することが困難な状況であった。
「FalconWAVE」による無線構築で道路占用許可等の申請が不要となり、最小限の工事でカメラ監視システムを構築することができた。

課題

  • 線路や県道を挟んだ分散した立地のため、有線構築工事をする場合、占用許可申請等が必要になるため有線での新規構築が困難な状況だった。
  • 監視拠点の映像を集約して本社で一括管理したい。

効果

  • 無線構築で道路占用許可等の申請が不要となり、工数を削減することができた。
  • 無線では困難となる新幹線高架下のわずかな空間を利用した長距離無線通信が実現した。
  • 監視拠点では太陽光パネルによる自立電源で運用してでき、電源工事不要での構築ができた。

システム概要

製品のお問い合わせ・資料請求
購入御見積もり、資料請求などお気軽にお問い合わせ
フォームにてお問い合わせください。
お問い合わせ
カタログダウンロード
ソリューション製品のカタログをPDF形式で
ダウンロードしていただけます。
カタログダウンロード

ページトップへ戻る