トップ > 安心安全・環境向け ソリューション製品 > FalconWAVE®長距離無線LANシステム > 導入事例 > 農園内の監視・管理を広域無線ネットワーク化

FalconWAVE®長距離無線LANシステム

マルチカメラ監視 mini防犯カメラ監視の無線活用ガイド
農園内の監視・管理を広域無線ネットワーク化
農業ICTで各種センサデータや映像の無線集約とWi-Fi活用が実現
有限会社ファームクラブ様
分野
インフラ
シーン
農園施設監視
業種
法人
製品
FalconWAVE

概要

FalconWAVEの導入により、各農場のデータを安定的に無線で集約することが可能となった写真

ファームクラブで管理する農園では、設置されているセンサデータを一括収集しデータベース化し、Wi-Fi活用を検討していましたが、ネットワーク接続に膨大な配線費用がかかることが課題となっていました。
また、農作物のモニタリングのため、農園へネットワークカメラの設置を検討していましたが、従来の無線対応カメラは画像での状況の確認には適していませんでした。
FalconWAVEの導入により、各農場のデータを安定的に無線で集約することが可能となり、農場間の配線工事作業が不要となりました。

課題

  • 農園内のセンサデータを一括収集するため園内をネットワーク化したいが膨大な配線費用がかかってしまう。
  • 農作物をカメラでモニタリングしたい。
  • 農業指導のため、タブレットなどを活用したい。

効果

  • 最小限の配線工事で園内のネットワーク化を実現することができた。
  • 最長380mの広域Wi-Fiエリアを構築できた。
  • 高画質カメラによりリアルタイムで農作物のモニタリングができるようになった。

システム概要

農園内の監視・管理を広域無線ネットワーク化図

製品のお問い合わせ・資料請求
購入御見積もり、資料請求などお気軽にお問い合わせ
フォームにてお問い合わせください。
お問い合わせ
カタログダウンロード
ソリューション製品のカタログをPDF形式で
ダウンロードしていただけます。
カタログダウンロード

ページトップへ戻る