トップ > 安心安全・環境向け ソリューション製品 > Echoes LINK™ 長距離センサネットワーク

長距離センサネットワーク

前へ

次へ

Echoes LINK™

製品概要

データをつなぐ、届ける。無線で。

つながりやすい920MHz 特定小電力無線を応用し、山林、丘陵を超えた向こうにデータを届ける長距離無線センサネットワークです。通常、無線伝送には見通しの確保が必要になりますが、920MHzの回りこむ特性を活かしネットワーク構築が困難な場所での災害監視や環境観測に効力を発揮します。

地すべり監視 傾斜・雨量・気温センサ
土砂流・鉄砲水監視 水位・雨量センサ
風況・発電所監視 風速・風向センサ
建設現場・重要施設・セキュリティ監視 人感・マグネットセンサ

Echoes LINK™ 利用イメージ

特長

Unit01 Network

免許不要でつかえるつながりやすい長距離無線

電波到達性が高く、山林など見通し外でも通信可能な920MHz帯無線の長距離化を実現!
伝送距離は、見通しで20km、見通し外で2kmを実証しており、従来であれば複数、中継する距離を一気に伝送でき、中継数を削減、またこれに伴う伝送遅延や品質劣化リスクも削減します。
さらに、現場に応じて3G、LTE回線、長距離無線LANと使い分け、組合せも可能で、お客様ニーズに最適なネットワークをご提供します。

フィールドトライアル結果

水位データ 無線伝送距離の比較

フレキシブルに構築できる無線ネットワーク

携帯エリア外・エリア内、山間など…
現場の環境に最適な無線ネットワークをご提案します。

例1 山間等エリア外のセンサ情報等を無線で直収。お客様施設で監視。

例2 お客様施設を含む、
どこでも監視

フレキシブルに構築できる無線ネットワーク構成例

通信方式の特長
  特定小電力無線 3G回線
周波数帯 920MHz FOMA回線
通信距離(最大) 見通し30km、見通し外2km サービスエリア内
無線回り込み特性
山間部などの見通し外でも通信可能 アンテナの最適化で地下などでも利用可能
電波干渉
電波干渉が少ない 電波干渉が少ない
ネットワーク構築の簡易性
シングルホップ型:約2km範囲の複数ポイントのデータを親機に集約
マルチホップ型:中継器を介して長距離ネットワーク通信
全国のサービスエリアネットワークを使用可能
ランニングコスト
携帯電話会社の通信利用料金に準ずる
無線リンク(接続)のセルフチェック機能

無線リンク(接続)の死活を1時間に1回セルフチェックし、お知らせ!
「実は通信が途絶えていた…」という事がなく安心してお使いいただけます。

Unit02 Network

ワンパッケージ化&電源・配線不要で
どこでも簡単設置

センシングから無線機器まで電源を含めてすべてをワンパッケージ化。どんな場所でも電源や配線を気にすることなくスタンドアロン運用が可能です。 低消費電力設計で不日照最大4日を実現。
※ その他ご要望によりカスタマイズ可能です。

ワンパッケージ化&電源・配線不要でどこでも簡単設置

Unit03 Network

さまざまなセンサを搭載

アナログ、パルス、接点、出力を持つセンサーの接続と、RS232C出力を持つロガー等からのデータ受取が可能!
お客様のニーズに合わせて幅広く対応できます。

推奨品
  項目 内容
水位計 センサ方式 投込み(圧力)式水位センサ
測定範囲 0〜10[m]
雨量計 センサ方式 転倒ます雨量計
測定レンジ 0.5[mm/1転倒]
気温計 センサ方式 白金測温抵抗体センサ
測定範囲 -40〜60[°C]
風速計 センサ方式 発電式風杯センサ
測定範囲 2〜70[m/s]

製品のお問い合わせ・資料請求
購入御見積もり、資料請求などお気軽にお問い合わせ
フォームにてお問い合わせください。
お問い合わせ
カタログダウンロード
ソリューション製品のカタログをPDF形式で
ダウンロードしていただけます。
カタログダウンロード

ページトップへ戻る