トップ > 安心安全・環境向け ソリューション製品 > Echoes LINK™ 無線センサネットワーク > 導入例 > 災害時の緊急水位監視

Echoes LINK™ 長距離センサネットワーク:災害時の緊急水位監視。ワイヤレス簡易水位計を用いた水位観測の導入事例を紹介。

災害時の緊急水位監視
河川氾濫への対策に緊急設置
関東・東北豪雨
分野
防災
シーン
関東・東北豪雨で決壊した河川の氾濫箇所の上流2箇所
業種
官公庁
製品
「Echoes LINK™ 3G回線
ワイヤレス簡易水位計」

概要

2次災害被害対策のため、緊急設置が必要。河川状況がわかるよう遠隔地から水位監視し、水位観測したい。

関東・東北豪雨で増水した河川で、氾濫箇所より上流の河川水位状況を監視するために「Echoes LINK™ ワイヤレス簡易水位計」が緊急設置されました。

課題

設置が簡単なため、素早く水位観測ができた。遠隔地から水位状況を水位監視できるので、2次災害が防げる。状況をリアルタイムで把握でき、迅速な災害対策をとれる。

  • すでに被害が出ている状況なので、2次災害被害対策のために緊急設置が必要。
  • 人が巡回確認に行かなくても河川状況がわかるよう遠隔地から水位監視したい。

効果

  • 通信網・電源設備不要で半日の簡易設置で運用開始できるので、緊急対応で設置ができた。
  • 現地に巡回に行かなくても遠隔地から水位状況を把握できるので、職員の2次災害が防げる。
  • 氾濫危険個所の状況をリアルタイムで把握することにより、迅速な災害対策をとることができる。

システム構成図

設置が簡単なため、素早く水位観測ができた。遠隔地から水位状況を水位監視できるので、2次災害が防げる。状況をリアルタイムで把握でき、迅速な災害対策をとれる。

製品のお問い合わせ・資料請求
購入御見積もり、資料請求などお気軽にお問い合わせ
フォームにてお問い合わせください。
お問い合わせ
カタログダウンロード
ソリューション製品のカタログをPDF形式で
ダウンロードしていただけます。
カタログダウンロード

ページトップへ戻る