トップ > 安心安全・環境向け ソリューション製品 > 顧客事例 > 風速・足場倒壊監視(1)

顧客事例

現在は販売を終了しております。

風速・足場倒壊監視(1)
導入先
株式会社ミライト 様
製品名

フレキシブルなセンサシステム「Echoes LINK™」
(風速・足場倒壊監視システム)

NETIS登録製品 登録番号:KT-140021-A
導入の背景
導入の背景

建設現場において、風速の測定は工事の可否を問うための不可欠なものであります。現状は吹き流しを目視している現場が多く、現場管理者の判断に委ねられており、安全管理の見える化が求められていました。また、管理者は複数の現場を掛け持ちで管理しており、遠隔でも現場の風速値が把握できれば、人件費や移動時間を削減でき、作業の効率化につながると考えられました。

導入製品と成果

マンションの屋上にEchoes LINK™を設置し、朝7:00の風速データを管理者の携帯電話に定期通知するほか、瞬間風速10m/sを超えた場合にアラームを発報するようにしました。また足場と構造物にマグネットセンサを設置し、それぞれが5㎝以上離れた場合にもアラームを発報するように設定しました。

センサ設置期間中、足場のズレはなかったので、マグネットセンサからの通知はありませんでしたが、毎朝の風速値は管理者に通知され、作業前の現場状況を事前に把握することができました。また、夜間や休日など作業者が現場にいない場合も風速10m/sを超えた際は通知が届き、風速センサとマグネットセンサを併用して使用することで、足場の異変の状況把握に最適なことがわかりました。

導入製品と成果

フレキシブルなセンサシステム「Echoes LINK™」風速・足場倒壊監視システムへ

開発関係者の声

日本電業工作株式会社
事業開発部 第1事業開発グループ
濱野 寛之
Echoes LINK™はお客様のニーズに応えられるよう拡張性に富んだ製品です。今回は工事現場の安全管理および作業効率化というニーズに対して、風速センサとマグネットセンサを搭載したシステムを開発しました。
工事現場は現場によって設置場所が異なるので、どんな現場でも簡単に設置できるよう、低消費電力にこだわり小型太陽光パネルで運用できるように設計しました。現場の方にできるだけ手間をかけずに利用してもらえるよう、設定も携帯電話ひとつでできる簡単さも特長です。

濱野 寛之
お客様の声

株式会社ミライト
ドコモ事業本部第1エンジニアリング部 第1基盤建築部門
課長  梅本 憲二郎 様
マンションの屋上に携帯電話の基地局を設置する2か所の工事現場で、こちらのシステムを利用しました。どちらも現場にある材料で簡単に取り付けられ、設定も簡単だったため、手軽で使いやすいと感じました。
管理者がどこにいても現場の状況を把握できるので、何か異変があった際に迅速に対応でき大変助かります。
また、現場の安全は工事における最大の条件で、居住者の方の不安や懸念事項を少しでも軽減して、工事のしやすい環境で作業を行うことを心掛けております。居住者の安心につながるという点も評価できます。

梅本 憲二郎
製品のお問い合わせ・資料請求
購入御見積もり、資料請求などお気軽にお問い合わせ
フォームにてお問い合わせください。
お問い合わせ
カタログダウンロード
ソリューション製品のカタログをPDF形式で
ダウンロードしていただけます。
カタログダウンロード

ページトップへ戻る