トップ > D2ラボ > アンテナ・電波用語集 > は行

D2ラボ

アンテナ・電波用語集

※この用語集は、社内研修用に使用されているものを参考にしたものです。

英数字
複(デュアル)偏波アンテナ

V偏波とH偏波又は右旋回偏波と左旋回円偏波を、ひとつのアンテナから放射可能なアンテナをいう。給電口はふたつになる

ビーム幅

アンテナから放射されるメインローブの角度幅で、メインビームの利得最大値から両側に3dB下がった角度の幅をいう

フィルタとは特定の周波数の電波を通過・遮断するための装置

ビームチルト

携帯電話基地局アンテナは、干渉を防ぐため、他のセルに出来るだけ電波を飛ばないように地平面に向かいメインビームやサイドローブを垂直方向に制御されている場合がある。このメインビームやサイドローブが制御されたアンテナをビームチルトアンテナという。この制御をアンテナの取り付けで実行するものを機械チルト、電気的な制御により実行するものを電気チルトという

フェージング

受信信号の振幅や位相が変動する現象をいい、多周波による現象をマルチパスフェージングという(Multipath Fading)

ビームヌル(谷間)

メインローブサイドローブの間に存在する放射パターンの谷間をいう

不感地関連製品

トンネルや地下街など、電波の届きにくい場所をいう

VSWR(Voltage Standing Wave Ratio)電圧定在波比

一つの線路上に入射波と反射波が存在すると、これらの合成として定在波を生じる。この定在波の最大振幅と最小振幅の比をいう

偏波面

電波は電界が進行方向に垂直な方向に振動する横波であり、その電界の方向をいう

標準アンテナ

利得の標準となるアンテナ。ダイポールアンテナがよく使われる。

製品のお問い合わせ・資料請求
購入御見積もり、資料請求などお気軽にお問い合わせ
フォームにてお問い合わせください。
お問い合わせ
カタログダウンロード
ソリューション製品のカタログをPDF形式で
ダウンロードしていただけます。
カタログダウンロード

ページトップへ戻る